初めての移植でいつまでたっても胎嚢しか確認されず稽留流産

私の場合は顕微授精ですが、初めての移植でいつまでたっても胎嚢しか確認されず稽留流産。その後4回化学流産を経験しています。なんだか似ていますね。HCG注射は使用していません。毎回半数以上の人が出産できるくらいのHCG値が出るのにだめになっていました。

流産のあと1回目の化学流産の時に不育症の検査をしています。化学流産は流産ではないと言われてますが、着床障害の可能性もあるので、不安ならば調べる事をおすすめします。私は不育症のどの項目にも当てはまらなかったので、その後化学流産が続いた時は本当に何故?と泣いてばかりでした。ですが、その後妊娠継続し出産しました。その時に行ったのが内膜刺激です。

手術をされているとの事なので、してもよいのか一度医師と相談してみてはいかがでしょうか。ヨコですが。不妊治療している人は判定日に着床したのか、していないのかがどうしても分かってしまいます。ジネコでは何故か化学流産に対して軽蔑というか、軽視というかそういった発言が多くて残念です。確かにフライングして大騒ぎする人もいますが、私や主さんのように病院の判定でもんもんと悩んでいる人もいます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中