ハーブティ効果とニキビやトラブル肌

ハーブティ効果まとめ
・ローズヒップスティー
(肌荒れ、目の疲れ、夏バテ)
・ハイビスカスティー
(風邪やのどの痛み、肌荒れや疲労)
・ローズマリー茶
(脳の活性化、血行促進に)
・ミント茶
(気を落ち着かせたい時、胃もたれ)
・カモミール茶
(腹痛・風邪・不眠症)

淫インモラル

米ぬかはアミノ酸やビタミンE、B群が豊富なので血行を良くし抗酸化作用も強く老化防止やシミ、くすみを改善します。煎った米ぬかに水を加えて練ってマッサージしながら優しく洗います。潤いが出てきます。ただニキビやトラブル肌の場合は刺激で悪化することがあるので注意です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中