オリオン座は冬の星座でもっとも有名な星座です

オリオン座。
冬の星座でもっとも有名な星座。妖姫

神話では英雄だったオリオン、力強い猟師でしたがその傲慢さに怒りを買うことが多かった。

大地母神ガイアは許せなくて、刺客としてさそりを送りオリオンを消す。

その功績からガイアはさそりを天へ、星座になった。

一方、殺されたオリオンを憐れんだ女神アルテミスはゼウスに頼み、オリオンも天に上がり星座となった。 ただ今でもオリオンはさそりを恐れて、東の空からさそり座が現れるとオリオン座は西の地平線に逃るんだとか。

という神話。

そういえばオリオンは冬の星座、さそり座は夏の星座だから二人が一緒に見えることはないね。

空気が澄み、星座が一段とよく見える秋から冬の夜空。
地上はしんしんと寒さが増しますが、天空ではとても賑やかな神話の星座たちが我々を見下ろしています。

腕組し、白い息を吐きながらたまに夜空を見上げてみませんか?
いい気分転換になります。

オリオン座・・・東の空から悠然とやや横向きに上がって来ます。
大きな長方形の形をやや崩したような四角形の中心に三ツ星       
ひっついて並んでいます。 蔵秘男宝

広告