2014北京モーターショー:福田ダイムラー体験カーニバ

の4月20日、2014年(第13回北京国際モーターショーで新しい世界が正式に幕を開ける.国内の大型トラックとして指導企業の福田ダイムラー自動車、現場を展示しましたGTLスマート渣土車、GTL牽引車や距離メーターLNG牽引車.更に取り上げる価値があったのは、福田ダイムラー自動車ブース濃厚なヨーロッパスタイル、トラック文化バー、トラック精品展示区、カットの運転室、デジタルインタラクティブ体験モニターなど、現場の観衆の心を製造していた一度のような五感体験.

 

 

p〉〈時は> <福田ダイムラー自動車ブース
<!–時

 

 

p〉〈時は>
<lng牽引車<

●<時>官能の一体験:ヨーロッパ文化のユーザー体験
<!–時

福田ダイムラー自動車は、合弁以来、ダイムラーの造车経験を十分に溶け込んで製造及び管理の過程の中で、ヨーロッパ標準を変わるユーザー獲得を幅広く認める.打造ではヨーロッパ品質の大型トラックの制品とともに、福田ダイムラーはヨーロッパトラックの文化についての良い伝承.

 

 

 

p <被害現場<>インタラクティブコーナー
<!–時

<p」『2014北京モーターショー:福田鋼管舞バーを福祉』
今回のショーは、

現場、福田ダイムラー自動車ユーザー体験ブースから角度は出発して、革新的なデザインは1度欧米カーニバル.また、ユーザー自ら体験を距離メーターが参加し、今回のモーターショーは、距離メーター招待全国約100人ユーザー見学モーターショーは、この特殊な宴を北京モーターショーの見学に招かれた距離メーターユーザー獲得を一度が印象的な新しい体験.

 

 

 

<p <だろトラック

全体からブースの設計と装飾の中で、来場者は各細部から感じるヨーロッパトラック文化の息吹を感じて、これらの昔からハノーファーしかないドイツなど世界級のモーターショーや体験を得ることができる.

 

 

<p <被害」文化壁<=""

現場から福田ダイムラー自動車ブーストラック精品展示区のトラックコンパニオンやトラック運転手の作業服、書く距離メーターが変わるの発展過程の掛け物、トラックから構成部品画像のトラック文化壁も、みんなに伝えて濃厚なヨーロッパトラック文化にヨーロッパの息吹TRUCKバーの中で、」

</p」『2014北京モーターショー:福田鋼管舞バーを福祉』
</lng牽引車

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中