<都知事選>「自民党への挑戦だ」小池氏に都議反発

<都知事選>「自民党への挑戦だ」小池氏に都議反発
「退路を断つのが私の生き様」「崖の下にパラシュートなしで落ちる覚悟」--。自民党衆院議員の小池百合子元防衛相(63)が6日、自民党東京都連の推薦可否の判断を待たずに都知事選への出馬を正式に表明した。自身に対する「包囲網」が狭まった状況を強調しながらも、都議会冒頭解散を公約に掲げて都議会自民党との全面対決を示した姿勢に、都連内には波紋が広がった。 小池氏は6日夕に都内で開いた記者会見で、都連の推薦がないままでの出馬について「しがらみなく都民の目線で戦えるということで、吹っ切れたところもある」と述べた。威哥王

その上で、都連が前岩手県知事の増田寛也元総務相(64)を推す動きを見せていることに対し「ブラックボックスのようだった。その思いは所属議員に共通している。都連とひとくくりにされても、いろいろな思いがある」と述べた。イカオウ

都議会最大会派の都議会自民党については、より厳しい言葉を投げた。「知事が2代続けて辞めたのは、都合が悪くなると捨てられたから」と暗に批判した。さらに「都民と都議会が分裂している」と続けた。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中