学校や職場の人間関係…カースト問題が起きるのはなぜ?

人が集うと「カースト」が生じる?

大人も子どもも、学校や職場、地域などの何らかのコミュニティに所属すると、その集団に独特な結びつきが生まれることが多いと思います。

しかしコミュニティが大きくなると、そこにはさまざまな個性の人間が入り乱れるため、集団の中でも、より似たような特色の人同士が小さな集団を形成しがちです。すると、その小集団が他の小集団のことを悪く言う空気が生まれたりして、排他的な空気が発生することは少なくありません。
妖姫
蔵八宝

こうしてコミュニティ内の小集団の間で自然発生的に生じる、排他的で序列的な構造が、いわゆる「カースト」と呼ばれるものです。

大人社会にも子ども社会にも存在する「○○カースト」

コミュニティにおけるカースト問題には、さまざまなものがあります。最も有名なのは、中高生が意識する「スクールカースト」ですが、大人の世界でも、母親集団間の「ママカースト」やタワーマンション等で一部見られる(と言われる)「マンションカースト」といったものが話題になっているようです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中